年金生活者がバンコクに留学・短期滞在


by somtamlike

8日目

今日のテーマは、タイに暮らす上で必要な「ルールと官庁」のようです。
(と言うのは、授業中に「今日のテーマは・・・」と特に言っている訳でなく、
私が「多分、こうだろう」と思っているだけなので)
新しい単語の数は多く、40近くあります。
イミグレーション、警察署、区役所、税を支払う、盗む、強盗する、拘束する
強盗(人)等々。
例文としては、
 ATMの申請を受け付けてくれるのは、はどこですか?
 どうして、イミグレーションオフィスに行く必要があるの?
 それは、ビザの期限が来たからです。
 申請時には、どれくらい待つ必要があるの?
と言った具合です。
これらの例文は、背景が違えど、日常生活に使えるものです。
それに、タイ語に良く使われ、且つ、その単語の意味を聞くと明快にわかりにくい
単語が出てきます。
これらは、例文を通してニュアンスを掴む必要があるんだ、と自身で思っています。
多分、日本語にも似たようなのがあると思います。

金曜日がテストです。
今日の4時間目に、先生から演習問題が出されましたが、テストの練習のような
気もします。
思い出せない事項は、自分でまとめている「復習帳」を見ながら解答しました。
すぐに忘れてしまうのが、情けない・・・(涙)。

今日はこの辺りで・・・。








 
[PR]
by somtamlike | 2013-10-30 20:05