年金生活者がバンコクに留学・短期滞在


by somtamlike

<   2013年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

9日目

今日のテーマは「趣味」のようです。

新しい単語としては、
収集する、始める、アンティーク、編む、縫う、演奏する、ギター、バイオリン、
動物、犬、猫、絵を描く、飽きる、特に・・・、未だ・・・
などです。

文型としては、
 未だ趣味を継続中なの、それともやめたの?
 彼は、何の収集を始めたの?
 彼は、切手の収集するのみならず、猫も買っている。
 彼は、動物を飼うのが好きだが、特に猫が好き。
 友達は、犬だけを飼っている。
と言った具合です。
勿論、趣味だけでなく、生活一般に応用できます。
生活の特定シーンをテーマにして、タイ語の勉強をしている訳です。

明日は、テスト(ソープ)です。
今日はこの辺りで、失礼します。
[PR]
by somtamlike | 2013-10-31 21:47

8日目

今日のテーマは、タイに暮らす上で必要な「ルールと官庁」のようです。
(と言うのは、授業中に「今日のテーマは・・・」と特に言っている訳でなく、
私が「多分、こうだろう」と思っているだけなので)
新しい単語の数は多く、40近くあります。
イミグレーション、警察署、区役所、税を支払う、盗む、強盗する、拘束する
強盗(人)等々。
例文としては、
 ATMの申請を受け付けてくれるのは、はどこですか?
 どうして、イミグレーションオフィスに行く必要があるの?
 それは、ビザの期限が来たからです。
 申請時には、どれくらい待つ必要があるの?
と言った具合です。
これらの例文は、背景が違えど、日常生活に使えるものです。
それに、タイ語に良く使われ、且つ、その単語の意味を聞くと明快にわかりにくい
単語が出てきます。
これらは、例文を通してニュアンスを掴む必要があるんだ、と自身で思っています。
多分、日本語にも似たようなのがあると思います。

金曜日がテストです。
今日の4時間目に、先生から演習問題が出されましたが、テストの練習のような
気もします。
思い出せない事項は、自分でまとめている「復習帳」を見ながら解答しました。
すぐに忘れてしまうのが、情けない・・・(涙)。

今日はこの辺りで・・・。








 
[PR]
by somtamlike | 2013-10-30 20:05

7日目

今日の話題は、「パーティ」。
誕生パーティ、葬式、新築祝い、婚約パーティ、結婚披露宴、その他。
単語は25程。
文例として、
 「招待状は、もう受け取りましたか?」

 「もう受け取りました」 あるいは、「未だです」
 「どんな服で行けば良いですか?」
 「お祝いの品は、どんなものが良いでしょうか?」
等々です。

昨日のテーマは、私にとって役に立ちそうなものでした。
その意味で、授業に入っていきやすかったのです。
でも、今日のテーマは、私の立場まらはちょっと遠い気がしました。

今週の金曜日が、ちょうど10日目です。
例のテストがあります。
少しずつテスト準備が必要です(涙)。

今日はこの辺りで・・・
[PR]
by somtamlike | 2013-10-29 21:26

6日目

a0309728_21363544.jpg

今日のテーマは、「道を尋ねる→答える」のようです。
新しい単語やフレーズは30近くになりました。
バスターミナル、橋、横断歩道、ガソリンスタンド、行き過ぎる、横切る、等々。
フレーズでは、~の前に、~の横に、~に隣接して、~で乗り換える、等々。

文型も今まで習った基本文型を元に、表現の幅を広げることを勉強しました。
これには、良く使われる単語が利用されることが多いです。
よく利用されるということは、言い換えれば、多言語(日本語)から観ると、意味が
広く、一度では分かりにくい単語のように思います。
そのような単語を、その用途で勉強できるので、その単語の本来の持っている
感覚が段々と分かっていくように感じます。

今日のテーマは、即役立ちそうなのが多かったので、楽しかったですよ。

さて、今まで紹介したことのある、学校に居候(?)している猫の内の1匹(黒猫)
に会いましたので、写真に撮らせてもらいました。
そのうちの1枚を張り付けましたので、紹介します。

今日は、この辺りで・・・。
[PR]
by somtamlike | 2013-10-28 21:32

5日目

1Hの復習の後、今日のテーマは、「故障と修理」です。
故障と修理に関する単語やフレーズが、30ほどあります。
水道の水漏れ、屋根の水漏れ、故障する、窓、網戸、電球、
修理する、職人、見積もり、料金、部品などなど。

昨日と同じで、新しい文型はなく、今まで習った基本的な文型
に口語的な表現方法を勉強しました。

先生の話すタイ語は私の聞き取る能力の少し上です。
なので、聞き取りに必死で注力します。
週の終わり近く(木曜、金曜)の12時前には、もう受け付けないようです。
困ったもんです・・・(笑)。

学校が終わった後、ドンムアン空港に行ってエアアジアで、
ホーチミン(ベトナム)に行きました。
今、ホーチミンのホテルに居ますので、正確には「ホーチミン
に来ました」になります。

ホーチミン市(旧名:サイゴン)の旅行記は沢山あるので、
そちらに譲り、ここでは触れ無いことにします。

ただ一つ、こちら(旅先・ホーチミン)での生活で答えたり、言わなければ
ならない時、とっさに口に出そうになるのが、手っ取り早い「タイ語」です。
言葉の勉強は、その国で、と言う通りかもしれません。



と言うことで、今日はこれくらいで・・・。
[PR]
by somtamlike | 2013-10-25 23:30

4日目

1Hの復讐ののち、今日の授業テーマは、「ホン ノーン」です。
「ホン」は、部屋、「ノーン」は、寝るの意味です。
もうお分かりのように、日本語の「寝室」です。
以前にも書きましたが、「漢字熟語」の一つで、日本語を勉強する外国の人
にとっては、厄介なものの一つのように思います。
この点、タイ語は易しいと思います。

今日は単語、フレーズで40近くありました。
ベッド、ベッドカバー、タオルケット(のようなもの))、枕、枕カバー
洗濯する、物干しラック、洗濯ばさみ、洗濯機、洗剤、バケツ、箒、
その他。
今日も文型に目新しさはなく、基本を元に便利な表現を加えた発展形を
勉強しました。

最近、常行が以前より楽しくなっています。
モジュール2までは、どちらかと言うと、「NHKのニュース番組のアナウンサーが
使う言葉」と言ったらいいんでしょうか、人称の主語、文末の語、を踏まえた文章
で書いたり、言ったりしていました。
このクラスから、所謂話し言葉なのです。なので、楽しい。
先生の話す言葉はだんだん難しくなってますが、聞き取れる割合が多くなっている
ように思います。
テキストの例題の文章が、難しくなってきました。
多分、単語の数、文章の表現の幅が増えたからと思っています。
後残りの授業日数は、15日になりました。
後悔しないように、授業に出ようと思っています。

今日は、このくらいで・・・
[PR]
by somtamlike | 2013-10-24 20:39

3日目

今日も、宿題の回答と前日復習で1H。
今日の授業のテーマは、キッチン(「ホン クルア」と言う)です。
因みに「ホン」は部屋。「クルア」は、料理する?の意味のようです。
単語は、鍋、トースター、包丁、俎板、ガスレンジ、フライパン、しゃもじ、等々
20ほど習いました。
文型は5つほどですが、まったく新しい物でなくいままで習った基本文型の
発展形です。
日常の会話に近い言い方を勉強します。
日本語で言う「・・・してね」に近い言い方、「・・・しろよ」に近い言い方、タイ語でも
語尾にその意味を持った語を付けると同時に、やはり声の調子に違いが出ます。

さて、モジュール3の先生のタイ語は早いし、おっしゃるタイ語に今まで習っていない
語が、斟酌なく現れます。
モジュール2までは、先生のタイ語はゆっくりでしたし、使え単語も意識されていたように
思います。
お蔭で、私の耳は「ロバ」・・・?

さて、日本語では、50音を習う時、よく、「お口を閉じて’ん’」などと言いますよね。
タイ語では、くちを閉じると「m」の音、開けて「n」(もちろん舌を使います)。
例えば、「thaan アハーン」「tham アハーン」で、夫々の最初の単語の語尾が’n’と
’m’ですが、口を開けるのと閉じるので音を区別するんです。
日本語には無いので、意識しないと’n’で口を閉じてしまいます。
モジュール2の先生は、私の発音をいつもチェックしてくれました。
とうも、日本人の癖を知っていたのかもしれません。

今日はこのあたりで・・・。
[PR]
by somtamlike | 2013-10-24 00:07

2日目

今まで同様、復習(1時間)です。
2時間目からの今日の授業のテーマは「市場で買い物」です(多分)。
いろんな果物や野菜のタイ語の呼び方を学びました(一部、モジュール1でも
勉強済み)。
今日の新しい単語やフレーズは約30程で、ほぼいつも通り。
文型は6つ程です。昨日同様、まったく新しい文型と言うより、今まで勉強した
文型に、新しい表現が加わった感じです。
これら表現方法は随分と実際の会話に近づいている感じです。
これをスラスラと口に出してしゃべることは、私には未だできません。
教えてもらったのを、声を出して言うだけで、所々で詰まったり、声調が変で
あったりといった具合です。
何回か言っている内に、少し滑らかに言えるようになります。

今日、朝、目を覚ますと、うっすらと青空と地平線近くが赤っぽい感じで、久しぶり
の良い天気のように思いました。
さすがに、陽が昇るころには、所々、雲がありましたが、概ね良い天気でした。
私には、日本の夏より湿度が低いように思えて、そう暑く感じません。
しかし、同じクラスのインドの人は「暑い」と言ってました。

天気が良いので、学校の庭で例の猫が芝の庭の側で歩いていました。
どうも3匹いるようです。
内の黒猫は、それより大きめのグレーに近い毛色の猫と一緒にいることが
多いみたいです。
もう1匹は、薄茶色の毛色で、1番大きいですが、1匹で他の2匹といっよの所
を見たことがありません。
バンコクには、猫や犬を目にすることが多いです。

今日はこの辺りで・・・
[PR]
by somtamlike | 2013-10-21 21:01
今日(10月18日)から新しいモジュール(1日目)です。
教室が変わるのかなと思って少し早目に行きましたが、同じ
教室でした。
先生は変わります。
今回も、女の先生です。
生徒数は4人(今までのクラスから3人と、新しい人1人)です。
今日は、その新しい人はきませんでした。

さて授業ですが、1日目なので復習ではなく、先生との会話でした。
中々、思うように話せませんが、役に立つ時間でした。

2時間目から、モジュール3の授業です。
ようも30近い単語と熟語が出ました。
文型は、6つでした。
今まで全く習わなかったものではなく、今まで習っていた基礎的な文型
を発展させたものでした。
多分モジュール3はこのような形で進むような気がします。
ちょうど、モジュール1と2もそうでしたから。

今日のテーマは気候でした。
雷とか、霧、雲、道が濡れている、滑りやすい、等々、生活感のある単語
です。
文型は、先ほど書きましたように、まったく新しい物ではありません。
習っている文型を基礎にして、表現を広げるものです。
今まで習ったことでもすぐにスラスラ話せるものではありません。
そういう意味で、この授業プログラムは私にとって良いものです。

【10月10日(日)】
今日(10月20日)は、早く目が覚めてしまいました。
改めて、前のクラスの最終日と、新しいクラスのの復習をしてみました。

この学校では、授業の終わりにその日の学習した内容をサマリしたテキスト(ホチキス止め)
を配ります。
そこに、新しく出た単語とその意味(英語)、文型と例文(例文はタイ語のみ記載)が載っています。
前のクラスの先生の場合、授業中に教えてくれる内容より、このテキストの内容が多い(特に単語)
場合があります。
なので、授業内容の復習だけでなく、復習時にテキストも見ておくと良い場合があります。
クラス最終日は、テスト前の復習に時間を採っていたためかテキストの方が内容が多いようです。
テキストに役に立ちそうな単語をかなり見つけました。
(でも、それを全て覚えることはできません。暗記力が乏しい-涙-)

また、今週も頑張りましょう
今週の水曜日(23日)は、タイの休日「ラーマ5世」の日です。
先生によると、タイ人はラーマ5世を大変尊敬しているそうです。
[PR]
by somtamlike | 2013-10-20 09:38

19日目

今日は、モジュール2の最終日でテストがありました。
いつもながら、「もう少し勉強しておけば・・・」と悔いが残ります。
(一生懸命教えてくれた先生に申し訳がない)

さて、タイ語には基本単語を組み合わせて意味を作る言葉が目立つように思います。
例えば、
 往復切符・・・トゥア・パイカップ(トゥアが切符、パイが行く、カップが帰る)
 運転免許証・・・パイ・カップキー(バイがカード、カップが車を運転する、キーがバイクを運転する)
のような感じです。

往復切符を日本語で「行き帰り切符」と言っても通じるでしょうが、「往復切符」の意味は漢字の意味を
理解して初めて分かります。

タイ語の動詞は英語のように「変化」しません。
また日本語のように「テニオハ」もありません。
発音の仕方や声調に気を付けないといけませんが、日本人でも問題ありません。
そういう意味では、よくできた言葉のように思うのです。

今回のモジュール1~3は、「タイ語で日常生活に必要なことを話せること」が目標です。
最後のモジュール3が気持ちよく卒業できるよう、心機一転、ガンバ。
[PR]
by somtamlike | 2013-10-16 15:57